無料でヤマメは釣れるのか?都内河川釣行 その2

前回までのあらすじ→無料でヤマメは釣れるのか?都内河川釣行その1東京都にもいくつか存在する漁業権のない河川そういったところは漁協による放流が無いため基本的に魚影は薄いですが一部にほぼ天然と呼べる野生化した渓流魚がわずかながら生息している場所もあるようですその放流魚ではないヤマメにとても魅力を感じて探していましたが先週、再び釣行してついに結果がでました午後4時に到着前回釣行の場所から約1.5kmほど上流の...

上野原 桂川 【山梨】

桂川フライルアー釣り場で楽しんだ後まだ日没まで少し時間があるので夕まずめを近くの桂川でやってみることにしました久しぶりに上野原駅にきてみたらとても綺麗な感じに整備されていた桂川やその下流の島田湖で釣りをするには遊漁券が必要です自分は桂川橋のそばにある友鮎販売所(?)のようなところで購入しましたヤマメなどのトラウトも放流されている河川ですが解禁から時間も経っており最近の放流状況はわかりませんがまあ、...

桂川フライルアー釣り場 【山梨】

3年ぶりにやってきました桂川フライルアー釣り場この近辺までたびたび釣行はしていましたが相模湖や自然河川のほうが気になってしまいずいぶんとご無沙汰をしていました漁協直営で一日2500円と料金が安いですし30クラスのコンディションの良い魚が多く関東のトラウト管理釣り場のなかでもお気に入りの一つですこの日は3倍体500尾という太っ腹な放流があることを桂川漁協のツイートで見て知って絶対行こう!と決めていました50㎝前...

無料でヤマメを釣ることはできるのか?都内河川釣行

渓流釣りでは多くの河川において漁業権の認可を受けた漁協がヤマメなどの対象魚種の放流をおこなって魚を増やしており釣り人はそういった水域で遊漁料を支払って渓流魚を釣ることを楽しむのが一般的ですしかし漁業権の設定されていない河川にもひっそりと天然の個体が生息していたり管理釣り場から逃げ出したものが野生化したりと放流が無いため個体数は少ないながらも渓流魚が釣れる場所が存在しているようですそういった河川では...

秋川 【東京】

3月に入って各地の渓流が続々と解禁していますこれまで都内の渓流では多摩川本流や北浅川に釣行しましたが今年はもっと色々なフィールドを経験したいなと考えて初めてとなる 多摩川の支流の一つの秋川に行ってみました秋川漁業協同組合の公式サイト秋川は上流・中流・下流と3地区で解禁日が異なり釣行日はちょうど中流地区の解禁3日目だったのでまだまだ魚影が濃そうな このエリアをメインにやってみますまずはコンビニで遊漁券を...