【九州釣行】長崎 テンカラ

江戸の敵を長崎で討つ!最近 はじめたテンカラの釣り本来のメインターゲットのトラウトだけでなくオイカワ等の小物達も狙えて楽しめそうで期待していますが多摩川で少しやってみたものの釣果はまだなく初釣果を目指して 帰省中の長崎でも試してみます事前に『長崎 テンカラ』といったワードでネット検索してみましたがほとんど情報はでてきません地形的に水量がある河川があまりなく内水面の釣り場に乏しい長崎県は淡水魚全般の釣...

【九州釣行】長崎 あらかぶ

やってきました長崎市およそ1年ぶりの故郷です今回は三日間だけの里帰りですがせっかくなので久しぶりの地元で時間を見つけて釣りも楽しみたいです実家に着きましたやや郊外の海沿いの立地でベランダからの風景はこんな感じ入江の奥なのでそんなに大物はでませんが一応、アオリイカ・シーバス・チヌ・カサゴなど狙えますちょっと空いた時間に釣りができる良い環境です釣りをしたいウズウズが抑えられずさっそく初日の夕まずめから...

【九州釣行】長崎 川原大池でバス釣り

故郷 長崎に帰省した際に必ず訪れるフィールドがあります長崎市三和町にある川原大池は自分がバス釣りをはじめた場所でありただ釣り場としてだけではなく自然環境・歴史さまざまな面でいつまでも心を捉えて離さないものがあります長崎市より南に延びる野母崎半島周囲1.9km、広さ13haの川原大池はその東岸に位置しています元々は海の湾だったところの入り口を海流によりできた砂州が塞いで生まれた地学用語でラグーンと呼ばれる海跡...

【九州釣行】長崎の砂防ダム リベンジ釣行

地元 長崎で過去に数度の釣行をしてノーフィッシュに終わっているフィールドがあります自分の中でバスがちゃんと生息している場所で何度か行って1匹も釣れなかったことはほとんど記憶がなくずっと心残りがあったので帰省の際にリベンジ釣行をしましたそこは小さな砂防ダムなのですが足場が非常に少なくその足場も水面から高さがあるので釣り方が限定されるうえにアクセスはそう良くないものの非常にバス釣り場の少ない市内では珍し...

【九州釣行】長崎の野池でバスフィッシング

先日まで地元の長崎県に帰っていましたこれまでバスが生息しているという噂こそあったものの過去1度釣行した際には一切の生態反応が無くバスはいないか、いても生息数がごく僅かなんだろうと考えていた野池がありますしかし最近その野池が本当に釣れているという情報を得て自らの目で確認してみようと訪れました池の周囲4㌔で長崎県ではかなり規模の大きい溜池です造られたのが江戸時代でかなりの歴史がありコイの釣り場として県...