豊洲 ガスの科学館 【東京】

あけましておめでとうございます!
本年も当ブログをよろしくお願いいたします

Twitterでアングラーの方々の動向を見ていると
はやくも続々と新年度の初FISHを手にされています
それを見て我慢できずに元日の夜にちょっと行ってきました!

P1280025.jpg
というわけで豊洲
去年は話題の場所でしたね
今回はガスの科学館の付近で
メバル狙いの2017年 初釣行をやってみます

P1290027a.jpg
都内の沿岸でメバルを釣った
お台場や若洲などと立地を比較すると
だいぶ奥まった運河内になるので あまり期待はできません

ただここをネットで調べてみると
釣り場の案内サイトではメバルが釣りものとして
記載がされているので状況によっては可能性があるようです

前年は大体11月前後にメバルが接岸していたので
そろそろ2ヶ月くらいは経過しています
もう これくらい奥まったところにも入りこんでいいんじゃないかな

P1280020.jpg
ここで釣りが可能なのは150mくらいの護岸です
角になっているところに この案内の看板があるので確認しましょう

P1280023a.jpg
さっそく釣りスタート
あまり地形変化とか障害物がありそうな感じではなく
まあ 狙いどころはヘチだろうな

むかしは船が着く護岸だったそうで
確かに運河にしては水深があります
この付近まで迷い込んできたメバルがいるとすれば
待機するようなポイントには見えます

これぐらいの水深なら
表層・中層・底層と3つにレンジを分けて攻めていけばいいな
そう長くない護岸なので少し時間をかけて全部やってみよう

護岸を一往復して表層と中層を探るもアタリなし
厳しい感じですが最後に底に賭けます

ココンと小さな感触があったので
何度かそこに投げ続けるとHIT

P1280022.jpg
アタリのでかたからメバルっぽいなと期待しましたが
この小さいシーバスが今年の初フィッシュでした

その後は何もなく終了
というわけで釣果は物足りない初釣行でしたが
この時期のこれくらい奥まった地点では
メバルがあまりいないことは確認ができたので意味はありました
さらに季節が進むと入ってくるのか要追跡していきます

さあ、2017年もバンバン釣るぞ

豊洲公園の釣り案内

ガスの科学館の場所はココ
(豊洲駅より徒歩5分ほど)
関連記事

コメント

非公開コメント