相模湖 ボート釣行 【神奈川】

先週は久しぶりにボート釣行をやってきました
場所は東京近郊の定番リザーバー・相模湖
いくつかのレンタルボート店があり 免許不要艇もあるので
一日5000円程度で誰でも手軽に本格的なバス釣りが楽しめます

今回の相模湖は空梅雨で減水傾向だったのが
夏場の長雨で急激な増水と強い濁りが発生し
その回復途上のタイミングでの釣行でした
事前に近い日に相模湖で釣りをされた方の情報を見ると
本流はまだ濁りが残り、支流の秋山川はだいぶ水質が戻ってるとのこと
どのエリアをメインにするかが結果を分けそうです

P1290025.jpg
P1280017.jpg
午前7時過ぎに到着
相模湖中流域の某ボート店で受付を済ませて湖上に出撃します
朝マズメは過ぎていますが まだアクティブな魚がいることに期待して
スタート地点のすぐ対岸をサーフェイスクランクで流していきます

ガボッ!!

開始10分ほどで水面を割ってバスが襲いかかってきました
しかし残念ながらフッキングが決まらず
ソコソコいい魚だったな・・・
開始早々に釣れていれば
精神的にも余裕ができるので獲りたかった

P1280018.jpg
この日はかなりの好天で
まだ7時台だというのに強い日差しと暑さが厳しいです
湖岸の木陰に入りながらでないと辛い

本流でやるか秋山川に行くか考えましたが
天候的に濁りがある方がまだチャンスはあるんじゃないかと
本流を狙っていくことに決めます



P1280019.jpg
勝瀬橋付近

増水によってできた岸際のゴミなどのカバーを
どんどん打っていきますが全く反応は得られず
これだけ長雨続きで増水して濁った後に
カーン!と晴れてしまうと ちょっとキツいなぁ

IMG_0717.jpg
数時間 投げ続けて
小バスですが ようやく1匹目をキャッチ

とりあえず釣れてホッとしましたが
小さなイントレットのそばにある岸際のえぐれから出てきた魚で
同じような条件のスポットはそう沢山あるわけではなく
あまりパターンとして再現できる感じではなさそう



P1280020_201709020121016f9.jpg
定番ポイントのひとつ吉野ワンド

あの手この手でいろいろな釣りを試しますが
攻略の糸口が見つからない時間が続きます

ダメだ!
昼すぎまでやって小バス1匹
ここまで釣れないと大きくエリアを変えたほうがいいな
秋山川の様子を見にいってみよう



IMG_0718.jpg
スピナベで流しながら秋山川方面に向かいます
ちょうどスタート地点付近まで戻った時に久々のヒット!
30ちょいのバスでしたがサイズの割によく引いて
ヒットルアーのハイピッチャーのワイヤーが少し曲げられました

スタート直後に良型らしきバイトもあったし
この本流と秋山川の合流する日連大橋付近は
水質が濁り過ぎず 回復し過ぎでもない感じで
ちょうどいい具合なのかもしれないな



P1290021.jpg
秋山川に入っていきます
こちらも想像していたより濁りがあったものの
時おり表層をゆらゆらと泳ぐ見えバスがあったり
小魚が表層で跳ねていたりと本流よりは生命感を感じます

P1290023.jpg
秋山川最上流部は多くの見えバスがあり
時おりワカサギの稚魚らしき小さいベイトを
バスが表層で追いかけまわしているのを確認できます
40㎝オーバーの良型もいるので狙ってみますが
幾度となくアングラーからルアーを投げられている魚なので
そうそう容易には口を使ってくれません

残り時間が少なくなってきた
今回は本湖に時間をかけすぎたため
秋山川は軽く様子を見るだけになってしまいましたが
こっちをフィネス中心で丁寧に攻めていけば
結果がどうだったのか少し心残りがあります

というわけでボート店の終了時間が近づき帰着
一日中やり続けた割には釣果はさっぱりでしたが
久しぶりにバス釣りらしいバス釣りができたのでとても充実感はあります
次は他のボート店を利用して 違うエリアにも行ってみたいですね

この時期の相模湖は週末は大会が続いており
その上位の方々の結果を見て どう釣っていくことが正解だったのか
今度振り返って また次に繋がるようにしたいです

相模湖の場所はココ
(藤野駅から徒歩10分ほど)
関連記事

コメント

非公開コメント