お台場ライトゲーム 【東京】

10月後半に日本を通過した台風21号
各地で大きな被害をもたらし
多摩川は濁流となっている映像がニュースでも流れていました
どこのフィールドも当分は回復まで時間を要し
なかなか釣りに行ってもチャンスは無さそう

そんな中でわりと釣果が聞こえてくるのが
ちょうど秋のシーズン中であり、濁りでも釣れやすいシーバス
いまの東京周辺では最も可能性が高そうなターゲットです

そんなわけで台風通過3日後
どこかにシーバスを狙いに行きたかったのですが
そろそろ東京湾奥のメバルも釣れはじめる時期なので
様子を見たくて 両方とも狙うことができる
お台場方面に夜から出撃をしてみました



IMG_0914.jpg
夜18時着
このブログでも何度か釣行している某所です

暗くて状況が分かりづらいですが
やはり灯りに照らされた水面を見る限り
台風の影響が残り かなり濁っている様子です
水の動きが少ない角っこみたいなところは
細かいゴミがたくさん浮いていて釣りにくそうなので
まずはなるべく水が良くてゴミの少ないところを探していこうかな

流れがありゴミの浮いていないところを見つけて
護岸際やボトムをメバリング用のジグヘッドでチェックしていきます
時おりコツンとアタリがあり期待感が膨らみます

DM_IFHCVQAELRJC.jpg
最初はこのサイズのシーバス
その後も小さいシーバスらしき反応が続きます

やっぱりシーバスが元気みたいです
あと一時間ほどで満潮の潮止まりの時間になり
そうなると潮が動くまでは厳しくなるので
その前にしっかりとシーバスを釣っておこうかな

何匹かチビシーバスをバラシ続けて
なかなか追加できず悪戦苦闘していると
ギューン!と何やら大きめな魚がヒットします

IMG_0941.jpg
50cmくらいのライトゲームでは
楽しめる大きさのシーバスをキャッチ

そのあとチビシーバスを追加し
潮止まりの時間になると
やはり反応はポツポツになります



そして潮が再び動き出したので
以前はメバルが釣れたゴロタ場も探っていきますが
あいかわらず食ってくるのはシーバスのみ

IMG_0949.jpg
IMG_0952.jpg
DM_IFGyV4AEDrhi.jpg

そしてタイムアップ!
シーバスのみ8fishでした
台風後の荒れが残る状況でも
シーバスはある程度は釣りになることが確認できました
メバルに関しては時期が早かったのか
または台風の大雨によって
沿岸部の塩分濃度が下がってしまい
あまり接岸していなかったのかわかりませんが
全く気配は感じられず残念でした

それにしてもメバリング用の
わずか1gほどのジグヘッドを使ったライトゲームの釣りは
ほとんどリトリーブの引き抵抗が無いので
ググン!と魚がワームを持っていくのが
クリアに手元に伝わってきて
それが本当にたまらなく面白いので
改めて やってて楽しいなと思いました
これから水温が下がると本格化してきて
シーバスだけでなくメバルやカサゴたちも
積極的にルアーに襲いかかってくる時期がやってきます
もう今からワクワクがおさまりません
関連記事

コメント

非公開コメント