たなご館 【東京】

関東のさまざまな釣り掘のことが詳しく書かれていて
いつも楽しみに読ませて頂いているだぁなさんのブログ
とても面白そうなお店が紹介されていたので行ってみました

それは今年3月10日にオープンした江戸川区のたなご館さん
日本在来種のみのタナゴ専門釣り堀だそうです
たなご釣り堀といえば東京都内では
品川フィッシングガーデンさんに
5年ほど前まで存在していたのを最後に
専門でやっているところは姿を消していました
タナゴをそれなりの数釣るには埼玉や茨城といった
他県まで出なければならなかったので
こんなに近場で練習ができるところができたのは嬉しいです

IMG_1620.jpg
はじめての際は少し場所が見つけづらいかもしれません
新中川沿いの住宅地の中にありました

IMG_1621.jpg
たなご館に到着
釣り堀っぽくないインパクトのある看板です

IMG_1622.jpg
店内は綺麗で洗練されている感じがします
水槽はあまり幅がない細長いタイプで
水田地帯のホソと近い感覚で釣りができそうです

IMG_1623.jpg
1時間(料金700円)勝負でやってみます
釣り道具は持ち込みも可能ですが
今回は竿と餌をレンタルしました(各100円です)
それが竹竿なので釣り味が楽しみだな

IMG_1625.jpg
水は透明度が高く
底にたくさんのタナゴが泳ぐ姿が見えます
さっそくタナを調整しつつ反応を探っていきます

IMG_1626.jpg
開始5分くらいで1匹目をキャッチ
よく針に掛かったなと思うサイズでした

IMG_1633.jpg
レンタル竿の仕掛けは目印だとかが無いタイプだったので
ウキを見て釣っていると数はのばせないだろうなと思い
タナゴが餌を喰ったのを目で見てアワセるようにしてペースが上がりました

IMG_1634.jpg
タナゴ釣りは一度やったことがあるだけの
素人同然なので釣れた種類が判別できません
ちゃんと勉強しないとな

IMG_1635.jpg
おもしろいのが室内釣り堀にもかかわらず
周囲も含めてパタパタと釣れる時合があるのが感じられること
日差しが入る建物なので、ちょっと外が雲で陰った時など
僅かな変化で喰い気がでるみたいです

IMG_1636.jpg
IMG_1638.jpg
良型もちょいちょい喰ってきますが
上手く餌だけ取られたり、ヒットしてもバレることが多くて
なかなか釣り上げるところまでできず苦戦

そんな感じで1時間が経過し結果は22匹
良かったのかどうかわかりませんが
お店のHPに掲載されている本日の釣果によると
その日では一番釣れたみたいでした
釣る人になると1時間50匹以上いくみたいですね

というわけでいい練習になりました
店主さんはとても親しみやすい感じの方で
子供達にも優しく釣りを教える姿が印象的でした
室内釣り堀なので雨天でも快適で
手ぶらで行っても釣りができますし
全く釣りをしたことがない方の入門にも
ピッタリの釣りスポットではないでしょうか
タナゴたちのコンディションを管理するのは大変だと思いますが
とても応援したくなるお店なので頑張ってほしいです

(2018.7 追記、公式サイトによると閉店されたそうです、とても残念です)

たなご館の公式サイト

たなご館の場所はココ
関連記事

コメント

非公開コメント