春の多摩川スモール 【東京・神奈川】

3月末になると気温20度を超える日が続き
続々と多摩川でも好釣果の報告が聞こえてきます
それに便乗するべく先日朝に出撃しました

朝5時過ぎ
目的のポイントに向かって歩いていると
岸際にゴミが引っかかって塊になったものの物影に
雷魚とナマズがいるのが見えました

IMG_1684.jpg
ひょっとしたら喰うかもしれないと
一応 ワームを投げてみると 雷魚は逃げてしまいましたが
ナマズにはうまく食わせることができてキャッチ!



ちょっと寄り道してしまいましたが
本命のポイントに到着

そこは上河原堰下の流れのあるところで
流れにのせてスイッシャー(ガストネード)を引いていると
開始まもなくルアーがひったくられます

たぶん40には届かないくらいのスモールですが
とりあえず本命のターゲットだったのでホッとしながら
浮いてきた魚をハンドランディングしていると
急に暴れだしてしまいバラシ

スモールは観念したふりをして浮いてきて
手元で抵抗するやつが多いのはわかっていましたが油断しました

IMG_1685.jpg
これで完全にリズムを崩してしまったうえに
遠目に見える堰直下で釣っている人が次々と
良型のスモールをヒットさせているのを目撃します

IMG_1700.jpg
上河原堰は上下50mは禁漁区なのですが
あの辺はやってもいいのかな
なんかアウトっぽいな

他人がバンバン釣っているのが見えるのは
精神衛生上よくないので移動することにします



川沿いを観察しながら歩いてみると
浅瀬にはコイ・フナ・ナマズ・ウグイなど多くの魚が見えて
冬場はどこにいたんだろうと思うくらい水中は賑わいがあり
本格的に春がきたんだなと実感がもてました

IMG_1688.jpg
登戸付近へ移動
桜はちょうど見ごろで綺麗でした
岸沿いを観察しながら移動すると
ちょくちょく見えバスが発見できます

日が高くなったので簡単には釣れないだろうな
ライトリグで粘れば釣れるかなと考えていると
とりあえず投げていたスイッシャーに対して
意外なことに見えバスが興味をしめしています・・・

ちょっと距離をとって投げていると
さきほどの見えバスがふわ~と寄ってきてパクリ

IMG_1686.jpg
そこまでのサイズでなかったけど
見えバスがあっさり喰ってきたのでびっくりしました
ルアーはティムコのステルスペッパー

その後もたまにスイッシャーに
見えバスが反応しますがヒットするまでにはいたらず
とても日差しが強い日だったので夕方までは厳しいだろうなと
すこし早めの昼前には撤収としました

というわけで久々のスモール狙い釣行でした
これから産卵に入ったり 水温が上がりすぎると
スモールは一気に活性が落ちてしまうので
心残りがないようにやっていきたいです

多摩川 登戸の場所はココ
関連記事

コメント

非公開コメント