桂川フライルアー釣り場 【山梨】

IMG_1821.jpg
3年ぶりにやってきました桂川フライルアー釣り場
この近辺までたびたび釣行はしていましたが
相模湖や自然河川のほうが気になってしまい
ずいぶんとご無沙汰をしていました
漁協直営で一日2500円と料金が安いですし
30クラスのコンディションの良い魚が多く
関東のトラウト管理釣り場のなかでもお気に入りの一つです

IMG_1769.jpg
この日は3倍体500尾という太っ腹な放流があることを
桂川漁協のツイートで見て知って絶対行こう!と決めていました
50㎝前後の良型ニジマスがたくさん釣れる可能性が高いので非常に楽しみです

IMG_1770.jpg
ただ残念ながら昼の到着なので
流れがある有望な場所はキープされてしまっています
この時期にしてはとても暑く、日差しが強い日なので
流れの緩い場所はキツそうですが
残っている場所で果たして釣れるでしょうか



IMG_1801.jpg
かつて何度も釣行したので魚が着く場所は大体わかります
とりあえず空いている中では最も良さそうなところを選びます

今回は水の透明度が低めです
さほど魚影は濃くない釣り場なので
ある程度のアピール力のあるルアーでないと辛そう
まずはクランクベイトからスタートします

メガバスのベビーグリフォンで探っていると
次々に良いサイズのニジマスがヒットしてきます
しかしファットなボディのクランクはバラシやすく
なかなかキャッチをすることができません
10回近くバラシ続けてこれはダメだ!と
スリムタイプで同じくらいのレンジが探れるクランクにチェンジします

IMG_1799.jpg
ラッキークラフトのアンフェアで1匹目
サイズは40クラスですが
やっぱりここの魚はよく走ります

IMG_1804.jpg
日差しがかなり強いことと
空には魚を狙う鳥が周回しているので
トラウト達はスクープ気味になっている様子で
ボトムの小さな変化に身を寄せている個体が多く感じます

IMG_1809.jpg
しかしディープクランクで底をゴリゴリやると喰わず
ボトム変化のすこし上をクランクやスプーンでトレースして
パッとルアーを発見させるとバイトしてくる傾向があるようでした

IMG_1810.jpg
1g以下の小型スプーンで浅いレンジを釣ると
こんな20㎝クラスも釣れてしまいます
せっかく3倍体ニジマスが放流されているので
やっぱり良型サイズを狙わないともったいないな

IMG_1811.jpg
IMG_1815.jpg
閉園時間の16:30までクランクとスプーンを
ローテーションして14匹という結果でした

実のところ60クラスの特大サイズも混じるかなと
かなり太めのラインを巻いていたのですが
平均では40㎝前後といった感じだったので
ちょっとオーバーなタックルでやってしまいました
さらに日差しの強さもあって数が伸びませんでしたね
それでも立派に育てられたニジマスたちなので
一匹一匹に釣りごたえがあって満足ができました
数釣りには向かない釣り場だとは思いますが
やはり ここの魚のパワフルなファイトは魅力があります

というわけで楽しめました
でも日没まで時間がまだあります
ちょっと釣り足りないので近くの川に行ってみよう

続く____

桂川漁協の公式サイトの案内ページ

桂川フライ・ルアー釣り場の場所はココ
(上野原駅より徒歩15分ほど)
関連記事

コメント

非公開コメント