隅田川 テナガエビ 【東京】

IMG_2028.jpg
梅雨入りが目前になり
いよいよ江戸前の小物釣りの代表的なターゲット
テナガエビの最盛期がやってきます

昨年は多摩川荒川江戸川といった
関東では最も有名どころの河川に釣行しましたが
今年はもっと違う場所も見てみたいと考えて
先週は隅田川の様子をみてきました

隅田川はほぼ全面が護岸されていて
テナガエビが潜むようなゴロタとかテトラとかを
狙えるところがあまりなさそうに感じていましたが
調べてみたら 一部ではできなくもないみたいですね

今年初のテナガエビをGETして
ついでにシーバスも狙いたいです

IMG_2015.jpg
テナガエビが好みそうな
ゴロタが入った場所がありました

IMG_2016.jpg
しかし水が悪いな
このところの気温が高い日が続いたため
東京湾奧は赤潮が発生していて
隅田川でシーバスを狙っている方々も
釣果ツイートを見ると苦戦している様子なのですが
テナガエビにも影響がないか心配です

さっそくカニカマを餌にして仕掛けを投入すると
たまにエビらしき感じでウキが動きます
とりあえず居ることはいるみたいです

しかしサイズが小さいのが多いのか
なかなか釣り上げるまでにはいたらず

IMG_2022.jpg
1時間かけてやっとこさ
今年初のテナガエビをキャッチ!

この場所は子供たちがよく通るところで
「なに釣ってるの~?」とよく話しかけられます
実際に釣れるところを見せようと頑張りますが
なかなか釣り上げられず空回り
でも、キープしていたテナガエビを見せると
「はじめて見た!」と喜んでくれていたので良かったです

IMG_2029.jpg
子供達が帰ってから2尾目をキャッチ
今度は抱卵中のメスでした
なるべく傷めないようにリリースします

その後、ダボハゼを一匹追加したところで
これ以上やっても大きく釣果を伸ばせそうにないので
シーバス狙いに切り替えようかなと考えます

IMG_2033.jpg
今回の千住付近は隅田川の中でも
大きく流路が蛇行したところなので
シーバスにも期待感を持っていましたが
残念ながらアタリ一つ無し

鮎の遡上を追いかけたり
赤潮の水から逃げたりして
もっと上流に移動したシーバスが多そうだな

というわけでタイムアップ
釣果的は物足りないものでしたが
このエリアを把握できたことは良かったです
テナガエビは釣れなくもないですが
彼らが好むような環境のところが小規模すぎで
やっぱり隣の荒川のほうが向いていると感じました

いよいよ本格化するテナガエビシーズン
これから探索気分でいろいろな場所を見てまわりたいです
関連記事

コメント

非公開コメント