西武園 【埼玉】

10月に入り 遊園地や水上公園などにある
夏季はプールとして利用され休業していた
トラウト管理釣り場が続々とオープンしています

今回はその一つである
西武園ゆうえんちフィッシングランドへ初釣行
オープン4日目でまだまだフレッシュな魚たちが
泳ぎ回っていることに期待です

P1120053.jpg
釣り場のオープンが遊園地の開園よりはやいので
営業前の静かな園内を通ります
ちょっと不思議な気分だ

釣りキチ三平のイラストを使った
のぼりが途中に並んでいてワクワクしてきます



P1120058.jpg
受付でチケットを買い入場
ルアーは大人2700円とけっこう良心的です

この日は7時オープンですが
自分はやや遅れ8時から釣りをスタート
このエリアには半日券や時間券がないので
できればオープンからやりたいですね

P1120129.jpg
釣り場は長さ150m程度の流れるプール
まずは全体像を把握するために
ぐるっと一周してみようかな

P1120063.jpg
水質はとてもクリアでどこに魚がいるか丸見えです
魚を探すのは簡単ですがルアーを見切られやすいので
状況によっては厳しくなるかもしれません



P1120062.jpg
P1120061.jpg
目につくストラクチャーは水車や
沈められたブロックなど

さらにプールのカーブの外側など
流れの比較的 強いポイントなど
それぞれに魚は着いてはいるものの
今回はそれより強く魚が集まる別の要因が存在していました


P1120059.jpg
それは、この日はとても好天で
強い日差しが照りつけていたのですが
プールそばの木々がつくりだす日陰が一部にあり
明らかにそこに魚達が集中しているのが見えます

P1120066.jpg
影になったところだけに魚がワラワラ
そこを狙えるポジションを確保できるかで差がでそう


朝一からではなかったので
一等地は先行者の方々にキープされていますが
平日なのでアングラーは15人ほど
まずまずの場所には入れました

さっそく軽めのスプーンで魚の活性を確かめると
バレてしまうものの早々にヒットがあり
よしイケるぞと感じます

そこからクランクやミノーなど
プラグ中心に投げて当たりのルアーを探しますが
反応はいまひとつで1時間ノーフィッシュ・・・

P1120065.jpg
このままじゃダメだ、そろそろちゃんと釣ろうと
スプーンに戻し とりあえずの1匹目


P1120142.jpg
1匹目の後はスプーンやスティックでポツポツ追加し
少し安心したところで再度いろいろ試していると
その中でムカイのペレスプが好反応で
30分で15匹ほど釣って多少巻き返しができました

P1120074.jpg
P1120079.jpg
やはり放流されて間もないので
クランクなどのプラグよりも
ペレット系のルアーが強いのかな


P1120093.jpg
ロブルアーのバベルで28匹目

お昼過ぎてからはペレスプに飽きたので
他にも好反応のルアーが無いかと探したり、
太陽の高度があがり日陰が減少してくると
釣れる範囲も狭まってきてペースはスローダウンします

それにしても好天で真夏を思わせるような暑さのわりに
周りのアングラーもよく釣れています
まだオープン直後で魚がスレきってないのはあっても
よく釣っている方には自分の好調の時くらいのペースを
安定して維持しているような人もいます
よく普通のスプーンであんなに釣れるなぁ


P1120109.jpg
P1120110.jpg
釣れない時間帯が続くとペレスプに戻します
手持ちがこの一つだけで同じのを投げ続けているので
さすがに反応が薄れてきた

ペレスプはかつて入手した頃より
アイテムのバリエーションが増えてるようなので
他のタイプやカラーを持っていれば
魚を飽きさせずもっと追加できたはず
今度 釣具店に行った際は買い足さなければ


P1120124.jpg
結局、この日のフィッシュランド終了時刻の16:00まで
ペレスプと他ルアーをいったりきたりでタイムアップ
釣果はニジマスのみ59fishでした

釣れている時とそうでなかった時間帯の差が大きく
他のアングラー方と比較して良かったほうなのか判りませんが
久々に管理釣り場でいっぱい魚を釣ったので
自分なりには満足ができました

魚を持ち帰りの際はスタッフの方が下処理をしてくださったり
焼いてくれたりというサービスもあるようなので
いろいろ至れり尽くせりで一気にお気に入りのエリアになりました
都内からも気軽に行けるところにありますし
またニジマスの引きが恋しくなったら訪れたいです

西武園ゆうえんちフィッシングランドの公式サイト

西武園ゆうえんちの場所はココ
(西武園遊園地駅より徒歩5分ほど)
関連記事

コメント

非公開コメント