横浜 山下公園 【神奈川】

IMG_0223.jpg
11月に入り いよいよ本格的にメバリングシーズンが開幕します

夏場は沖に出ていたメバルたちが水温の低下とともに接岸し
12月頃からの産卵に入るまでの期間は積極的に捕食をします
また沖にいる間はあまりアングラーから狙われることもなかったので
フレッシュな状態の魚が多く、今が最もチャンスとなります

というわけで横浜にやってきました
最近この近辺でもメバルの釣果は多くなってきていて期待です



まず数ヶ月前に釣行をした
カップヌードルミュージアムの裏付近からエントリー

この日はかなりの強風
それも海側から吹き付けており
メバル用の軽いジグヘッドはまともに投げれません

ちょっと釣り自体が厳しい日に来てしまった

IMG_0211.jpg
仕方なく岸際を探りつつ
多少 風の弱いところを探していきます

1匹だけ豆シーバスが釣れましたが
ほとんど魚からの反応はありません

P1180085.jpg
ライトアップされた赤レンガ倉庫を眺めながら
護岸沿いを流していきますが一度もアタリなし



P1180090.jpg
ほぼ釣れないまま山下公園までたどり着きました

有名なデートスポットです
釣りが禁止ではないことを知って
前に一度 様子を見にきたことがありますが
その際はイベント開催中で あまりに人が多く
とても釣りができる空気ではありませんでした

しかし今回は強風と寒さで そこまで人は多くなく
まあ何とか竿を出すことはできそう

P1180093.jpg
風が少しでも弱いところを探していると
公園のシンボル的な氷川丸が係留されている辺りは
船と桟橋の存在によって多少 風が和らいでいます

手前は底が見えるくらい浅いうえに
底質が砂底のようなので
あまりメバルっぽいポイントには感じませんが
ワームに何か魚が追尾してきて小さなアタリが続きます

何だ?また豆シーバスかな?

なかなかキャッチできず
気分転換にふと足元のヘチを狙うと何者かがヒット

CwlqvrfUkAIiCyP.jpg
小さすぎてムラソイかクロソイか
特定できませんがソイ系の魚をゲット

IMG_0216.jpg
粘ってようやく小さなアタリの正体が判明
豆アジでした

CwlqvruVQAA3R2y.jpg
20㎝くらいのもう少し大きいアジもいるようなのだけど
口元が弱くバラシやすい魚なので
なかなかキャッチできず このサイズどまり

寒さがキツくなってきたので これで終了!

残念ながら今シーズン初メバルは手にできませんでした
九州でメバルはけっこう釣ってきましたが
東京湾とはかなり環境が違うので
メバルの生態も違いが大きそう
それを把握するまでは苦戦するかもしれませんが
メバリングの繊細な釣りは大好きなので
めげずにまたフィールドに向かいたいです

山下公園の場所はココ
(元町・中華街駅より徒歩5分ほど)
関連記事

コメント

非公開コメント