秋川湖 【東京】

P1010005_20161115081748066.jpg
あきる野市にある東京サマーランド
噂になっていた新しいトラウト管理釣り場の
Fish up 秋川湖が 10月21日にオープンしました

70名の入場制限があり
入場ができなかったらどうしようもないので
オープンから少し落ち着いてから初釣行をしてみました

まだ管理体制が整っていないのか
ネット上の口コミではかなり厳しい声も見られます
それなりに様々なエリアを経験している方々が
二桁釣るのも苦戦しているような感じなので
かなり厳しそうですが せっかく行くからには良い釣行にしたいです

P1010011.jpg
受付で6時間券(¥3800)を購入
全リリースの釣り場として考えると やや割高な料金に感じますが
公式サイトによると奥多摩ヤマメなど大型のトラウトも放流されているようなので
それが釣れるならば納得はできます



P1010030.jpg
P1010015_2016111509014057e.jpg
11時から釣り開始
秋川丘陵の木々たちも紅葉に色づきはじめ
施設も綺麗なので景観は良好です

P1010017.jpg
ポンドの中心には2つの島があり
8の字の形状をしています

いくつか設置された水車によってできる流れを読んで
うまく釣ることができるかが釣果を左右しそうです

P1010018_20161115094004fd0.jpg
植物プランクトンによる緑色の濁りがあり
バス釣りの野池によくあるような水です
岸際を泳ぐ鱒達はこの水質のせいか
あまり元気がなく見えます

とりあえずエントリーできそうなところから
スプーンを投げますが やはりなかなか反応なし
濁りで魚があまりルアーに気づいてくれないような感じなので
クランクに替えてみますが簡単に喰ってきません
水質により活性が低いうえにスレてしまっているようで
ただ魚に気づかせればいい感じでなく難しいです

Cw45I5UUAAAcZgk.jpg
チェイサー0.6g

スタートから1時間半かけてようやく1匹目
何とか釣れてホッとしました

アタリがあるのはブレイクになっているのか
岸から2mくらい先で多い感じがします

魚のサイズが小さいので
それに合わせた小さめのシルエットのスプーンを
投げ続けていれば交通事故的に釣っていくことはできそうですが
何かコンスタントに釣る術はないかとルアー交換や移動を繰り返します

P1010019_20161115103749c37.jpg
水車の流れも直接狙ってみますが
そこまで魚が固まっている感じはしないんだよなぁ

P1010020_201611151044408a2.jpg
RAVE1.5g

4時間が経過でここまで2匹
このままだと悲惨な結果になるので
いろいろ試すのはやめて確実なスプーンに集中するかな

ちょこちょこ移動を繰り返した中で
しっかりと流れがあり最も反応が感じられた
2つの島の間を狙えるところの足場で
残りの二時間は腰を据えてやってみよう

P1010023_20161115112158612.jpg
P1010025_20161115112200dd5.jpg
P1010027.jpg
鱒玄人1.2gを中心にポツポツ追加をして
多少巻き返していきます

P1010029_201611151126230bf.jpg
暗くなってくると魚が浮きはじめたので
表層系クランクのNutsに替えて合計10匹目をキャッチ

終了30分前になんとか二桁達成です

残り時間はトップウォーターで遊んで
ペンシルに何度かバイトしてきて楽しめましたが
キャッチはできず これでタイムアップ!

というわけで6時間頑張って10匹という結果でした
全てアベレージサイズの小さいニジマスばっかりで
良型を混ぜることができなかったのは心残りです
実際に50㎝を超えているような魚がヒットしているのも見ましたし
次に訪れた時には仕留めたいです

あらかじめ厳しいことを理解して行ったので
自分は そのなかで楽しむことができましたが
たくさん魚を釣りたくて訪れた方には
ガッカリする人もいるかもしれません

帰る際に釣果を記入するアンケートのようなものもあったので
みんな意見をいろいろ書いているでしょうから
今後それが反映されてより良いエリアになることに期待します

Fish up 秋川湖の公式サイト

Fish up 秋川湖の場所はココ
関連記事

コメント

非公開コメント